交渉時によく他社と比較する

@引っ越し単身パック|とにかく安く済ませたい一人暮らしの方必見!

相見積もりで安くするコツ

引越し料金は相場がわかりにくく家庭によってオプションが異なるため金額が一定ではありません。引越し業者のWEBサイトを覗いてみても平均価格が存在しないため価格表を掲載していない業者が多いようです。そのため業者から提示された料金をそのまま受けてしまい、後で本当にお手ごろだったのか考える方も少なくありません。引越し料金を少しでも安くするためには、他社との比較をするのがとても重要なのです。相見積もりで割引きしてくれたり、利用者としても適正な価格なのか判断しやすくメリットが高い方法といえます。ただ複数の業者に依頼するのは面倒と考える方もいますから、一括見積もりサイトを利用することをおすすめします。
また、相見積もりをする際には必ず条件を一致させるようにします。運賃以外にも人件費、オプション料金を正確に提示してもらい、業者ごとに比較しやすいようにしましょう。正確な費用が提示できず一律いくらという業者は避けたほうが良いかもしれません。

交渉次第でマダマダ安くできる

引越し業者の相見積もりをしたら次にやりたいのが交渉です。どの業者がどう安く、どのサービスが付いているか、そして引越しの規模なども比較できます。単に安い業者を選ぶのではなく、相見積もりをすれば業者ごとに交渉をしながらまだまだ価格は下げられる可能性はあるのです。特に利用したい業者があるなら是非ほかの業者の見積もりを提示し交渉してみましょう。
例えばこんな交渉の仕方があります。トラックをもっと小さいものにできないか、他の利用者との相乗りは難しいか、もっとコンパクトなプランはないか聞きましょう。そして人件費が無駄だと思ったら1人減らすなど対処もしてもらえます。そのほか引越しの日程をずらして安くしたり、時間指定をしない代わりに割引きしてもらう方法もあります。引越し業者で価格に違いが出ているのはそれだけ多くのプランが存在しているということです。もっと安くできる引越しの仕方があるはずですから最初に提示されたものでそのまま受けないようにしましょう。

 

いますぐ一括見積りをする>>


ホーム RSS購読 サイトマップ