エアコンの着脱

@引っ越し単身パック|とにかく安く済ませたい一人暮らしの方必見!

エアコンの取り付けはオプション

引越し業者によっても多少違いますが、ほとんどの引越し業者ではエアコンの取り付けはオプションとなっています。1万円〜2万円程度の追加料金を支払うと、引越し前の家庭からエアコンを取り外し新居に設置してもらえます。これは基本的な工事による金額で、穴あけが必要な場合やコンセントの新設、配管などの工事が必要なら別途料金が発生します。業者によっても料金が異なるため事前に見積もりを取って確認しましょう。
エアコン工事で一番高額になりやすいのは本体の脱着になります。次いで配管パイプで1万円くらい費用が発生することもあるため確認しましょう。事前に引越し先のエアコン取り付け場所がどうなっているかはチェックすることをおすすめします。壁に穴を開ける必要がある際には大家さんに必ず許可を貰っておき、費用は自己負担となるのか確認しておくと引越し時にスムーズです。また、屋外用の室外機が設置できるかも確認し、引越し当日オプションで高額な費用が発生しないよう注意していてください。

別途プラスしたいのが清掃

引越し費用に余裕があるなら是非行なっておきたいのが、エアコンを丸ごとクリーニングすることです。引越しでもしないとなかなか依頼することは無く、新居に引っ越すのを機会にキレイなエアコンで生活してみましょう。
エアコン丸ごと清掃はその場で専門のスタッフが来て清掃してくれる場合と、エアコンを持ち帰るケースがあります。隅々まで綺麗にするにはやはり工場に持ち帰って分解清掃するのが一番です。ハウスダスト、カビ、ダニの死骸、花粉などアレルギーの元となる物質がたくさん付着していますから、すっきりと汚れを落とせば安心して暮らせます。また、清掃は汚れが落ちるだけでなくエアコン性能もアップしやすく、消費電力が少なくなったり冷風が効きやすくなるなどメリットもあります。
気をつけたいのが引越が夏と重なったときです。エアコンを持ち帰ってしまうこともあるため、数日〜1週間など長期的にエアコンが使えないことも考えられます。引越が真夏と重なる場合では扇風機など補助的なものを用意しておくことをおすすめします。

 

いますぐ一括見積りをする>>


ホーム RSS購読 サイトマップ