引っ越し単身パックとは?

@引っ越し単身パック|とにかく安く済ませたい一人暮らしの方必見!

引越し単身パックとは?

引越し単身パックとは1人暮らし向けに作られた格安の引越し商品のことです。宅配業者が通常の荷物と一緒に引越し分も運ぶことで料金を格安にしていたり、引越し専門業者で利用できるトラックを複数の家庭で相乗りすることで安くなるなど各社で工夫を凝らしています。一般家庭の引越し料金では10万円や20万円など高額が当たり前なのに対し、単身引越しパックは安いところでは数万円程度で納まるのが特徴です。安く上げたい方、荷物が少ない方などは検討してみてはどうでしょうか。
ここまで単身引越しパックが安くなっているのは、限られた荷物しか運べないことがほとんどだからです。コンテナに詰めるだけしか運送してもらえなかったり、1人当たりがトラックで使えるスペースが限られているからです。1台まるまるトラックを貸しきる分けでは無いため、運賃や人件費が安くなりその分値引きしてくれるシステムです。学生の方が始めて引越しをするため荷物が少ないとか、単身赴任にて引越し先で家具類を買うなどの場合ではこのタイプのほうがメリットが高いといえます。

宅配業者?引越し業者?

単身引越しパックを提供しているのは大きく分けて、クロネコヤマトのような宅配業者と大手引越し業者が行う単身向けパックです。どちらも通常よりは格安な料金であることは間違いありませんが、業種自体が異なるため多少サービス内容が違っています。それぞれの特徴をよく把握しながら適切なプランを選んでみてください。まず宅配業者が行なっている単身パックは距離や荷物の量にあわせた料金となっています。通常の荷物を一緒に配送するため、1人が利用できるスペースが限られており、そして距離に応じて料金が加算されるため近距離だとかなり格安になります。例えば同一市内だと1万円代〜とかなり割安なため、同じ地域で少ない荷物にて引越される方に良いでしょう。次に引越専門業者ですが、こちらは通常の引越よりも規模が小さいだけでサービス内容が充実しているのが特徴的です。例えば家電製品の取り付けオプション、簡単な家具移動、清掃サービス、荷解きなどです。料金は宅配業者よりは若干高めのようですが、引越し業者に直接依頼するため荷物を大切に扱ってくれる安心感があります。

いますぐ一括見積りをする>>


ホーム RSS購読 サイトマップ